自然と共に やまねのね

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹原(広島)

<<   作成日時 : 2012/04/08 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

■2012年4月.3日
 2年ぶりの広島なのですが、雨男の私は、よりによって温帯性低気圧が968hPaと大型台風なみに発達する予報が出ている中での旅立となってしまいました。

 先回来たとき、向島にあるB&B潮風さんに、竹原はいい所とお聞きしていたので、安芸の小京都と言われる竹原を訪ねました。
B&B潮風さんは、西日本へ行くときの定宿にしている民宿で、私にとっては、ふるさとのような心が癒される宿です。
 
画像
↑ 三原駅から呉線に乗りました。
画像
↑ 海岸を走る呉線は、一度は乗ってみたかった路線ですが、あいにくの横殴りの雨の中でした。
画像
↑ 電車は、女性運転士のワンマンカーでした。(レンズを向けては失礼と、運転士さんの写真は撮っていません。)
平日で天候が悪いこともあってか、車内は空いていました。
画像
↑ 雨雲の中の安芸長浜です。

 幸い、竹原駅に着いたときは思ったよりは風雨が弱くなっていましたので、駅前の観光案内所で頂いた地図を頼りに、気をつけて町へ出てみました。

■港町界隈
 始に港町の路地を歩いてみました。
景観地区の指定はないものの、所々に趣のある民家があります。
画像
画像
画像
画像
↑ 個性的な格子のある窓が見られました。
画像
↑ 浄土宗の長建寺本堂です。
画像
↑ 長建寺の鐘楼です。
画像
↑ 長建寺にあった二層造りの福衆殿です。
画像
↑ 水が出たときに備えているのでしょうか?高座に安置された赤ん坊を抱いたお地蔵さんがありました。
八鹿地蔵大菩薩と読み取れたのですが、どんな謂れなのでしょうか?
画像
↑ 風雨が強くなったとき、しばらく休まさせて頂いた、新四国八十八ヶ所札所の大窪寺です。石で出来た薬師如来が祭ってありました。

■本町界隈(重要伝統的建造物群保存地区) その@
 江戸時代に製塩や酒造業で栄えた町とのことで、趣のある建物が見られました。
画像
画像
画像
画像

↓ 旧笠井邸が無料開放していたので、中を見させていただきました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
↑ 竹原が舞台だったと言うアニメ「たまゆら」のセル画が展示してありました。2月11日〜3月12日に開かれた「たけはら町並み雛めぐり」のときは、大勢の若者たちで賑わったとのことでしたが、今回は悪天候であったため、観光らしい人は数人見かけただけで、私自身にとっては、静かに歩くことが出来、良かったです。ただ、風が強く、傘はさせませんでした。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像




                                 つづく


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
運転士とは
◇運転士とは◇運転士とは、電気車、内燃車、蒸気機関車、トロリーバスなど、車両・機械などを操作・操縦する技能者のことです。◇運転士の種類◇運転士には、以下の種類があります。【バス運転士】大型自動車第二種運転免許を必要とします。ただし、小型バスの場合は中型自動車第二種免許です。このバス運転士は、対外的には「運転手」と呼ばれています。一般乗合旅客自動車事業または一般貸切旅客自動車事業で自動車を運転する者に対しての呼称です。【鉄道運転士】国土交通省より運転免許が交付された鉄道上の運転.. ...続きを見る
士業の種類と役割──プロフェッショナルな...
2012/04/18 23:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹原(広島) 自然と共に やまねのね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる