小さな小さな蛙たち

5月16日 晴れ

■アズマヒキガエル

 先回(5月12日)、小さなオタマジャクシのことを書きましたが、その続きです。
アズマヒキガエルの赤ちゃんたちが上陸を始めました。

      (写真の上でクリックすると大きな写真になります。以下同じです。)
画像
 ↑ こちらは14日に撮った赤ちゃん蛙です。長い尻尾が残っています。

画像
 ↑ 16日に撮った赤ちゃん蛙です。上陸を控え、友達と外の様子を伺っているのでしょうか?
画像
 ↑ 背中には、ヒキガエルらしい模様も出てきています。
画像
 ↑ 体が小さいので、ちょっとした土くれを乗り越えるのも大変です。
でも、赤ちゃん蛙たちは、自分だけの力で山へと向かいます。

画像
 ↑ 中には、尻尾が残ったまま、上陸しようとしている赤ちゃん蛙もいました。
周りの蛙の動きで、つられてしまうのでしょうか? どの蛙も無事に山へ辿り着き、2~3年後には、繁殖のため水辺へ戻って来てほしいものです。 「ガンバレー!蛙くん。」

 ちょっと協力していただいて、容器に入っていただき、撮影です。
画像

画像

画像


■ヤマアカガエル

画像

画像
 ↑ こちらはヤマアカガエルの子どもです。人間で言ったら幼稚園の年長さんくらいでしょうか。
 蛇に捕まることなく、元気で大きくなってほしいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック