雨の名古屋

3月24日 雨

■レッスン
 今日は名古屋で、篠笛のレッスンでした。
いつもの時間に家を出たのですが、雨や工事の影響で、渋滞し、到着が10分ほど遅れそうです。
車をコンビニの駐車場へ入れて先生に連絡をしようとしたら、バックの中に携帯電話がありません。
 「んん?確か入れたはずなのに…。」
 ズボンのポケットにもありません。
歳を重ねると、こんなことが多くなります。 (歳は関係ない!昔からだぎゃ~! ともう一人。)

 ジタバタしても仕方ありません。
イライラして事故を起こしては最悪ですから、早く平常心に戻ることです。
こんなとき、諦めがいいと言うのか、すぐ切り替えられる性分のやまねです。
しかしでした、先生のマンション近くに来たのですが、いつもの駐車場が満杯です。
かつて、「マーフィの法則」が注目されたときがありましたが、ダメなときは続くものです。
3ヶ所回ったのですが、空いていません。
  「雨の日は駐車場が空いてない。」 と、知りました。
 そのときです。
  「リリリリリ…」
  「あれ!バックの中からだ。」
忘れたと思った携帯電話は、バックの内ポケットにありました。 良かったです。
車を止め、先生へ電話を入れました。
  「すみません。遅れた上、駐車場を探してま~す。」
結局、20分近く遅れてしまったやまねでしたが、
  「先生、すみません、遅刻してしまって…」 とお詫びすると、
  「いいですよ。車は時々遅れますから…」 と、優しいお言葉。


 今日は、「荒城の月」をソロとユニゾンで演奏してから、先生と私との二重奏。
その後、前奏や間奏、エンディングをアドリブで入れたり、
数小節づつ、先生と交互にアドリブでメロディを演奏するレッスンを受けました。
これは中々難しかったですが、うまくつないで行けたときは、とても楽しく、時間があっという間に過ぎました。
初めての試みだったのですが、楽しく面白いので、またやりましょうとなり
『篠笛連歌』と命名されました。
たくさんの人や楽器でやっても楽しそうです。
 先生の場合、アドリブで吹かれたメロディも、再度吹くことが出来ますが、私の場合、それは出来ません。
次回は、テープに採っておき、後で採譜出来たらと思いますが、
  「アドリブだからいいのよ。」 とは、先生のお言葉。
     (写真の上でクリックすると大きな写真になります。以下同じです。)
画像

画像

画像
 ↑ デヴァ・ヨーコ先生のレッスン風景です。

 囲碁を始めて間もない頃、有段者の方々は、打ったばかりの棋譜をすぐ並べるのに感心したものですが、あれに似ている感じです。
 囲碁は、30代で始めたから、何とか並べられるようになりましたが、篠笛の場合、初めた年齢が年齢ですから、ほとんど出来ない世界です。 ま、それなりに吹けて、楽しめればとは思うものの、少しでも上手になりたいとも思うやまねでした。 欲が深いのでしょうか?

 近くにも一緒に吹く人がいると、今日のような演奏は楽しいですが、中々やろうという方が出て来ません。
一度きりの人生だから、時間を有効に使って、いろんなことをしたいと思うやまねです。
私たちの場合、後が迫ってきている年齢ですから、なお更です。
 KIさん、SSさん、始めてみませんか。

 (ご参考)
 私が篠笛の音色に惹かれた最初は、子どものときのお祭と盆踊りのお囃子でした。
吹き手は、菊池さんという50代?くらいのラジオ屋さんのおじさんで、名手でした。
大人になって、たまたま六代目福原百之助(人間国宝:四代目寶山左衛門)さんの演奏を聴いてから、自分も篠笛が吹けたらと思って来ました。
 笛が手に入ったことで、3年ほど前から一人で吹いていたのですが、縁あって篠笛奏者:デヴァ・ヨーコさんを知り、個人レッスンをお願いしたのでした。
 後で判ったことですが、これまで何度か生演奏を聴いている鯉沼廣行さんは、福原百之助さんのお弟子さんで、そのお弟子さんがデヴァヨーコさんでした。
つまり、結果として、私の笛は福原流の影響を受けていると思います。
 たまたまですが、今、私が使っている篠笛の中で、一番気に入っている篠笛(七本調子)の作者は山田藍山さんで、ご子息は、福原百之助さんの愛弟子の福原寛さんです。
と言うことは、どっぷり福原流に浸かっているようです。


■都会での食事の難しさ
 車、それも雨の日は、駐車場や、出入りを考えると、勝手を知らない都会では、中々店へ入れません。
  「あった!」 と、思ったときは、たいてい店の前を通り過ぎています。
画像
 ↑ 結局郊外まで来てから、広い駐車場のある店でランチとなりました。
 やはり、歩いてぶらぶら出来る町が最高です。



■面白いデザイン
画像
 ↑ 信号待ちをしているとき、何となく横を見たら、面白いデザイン?のバスが停まっていました。
 子どもたちにボデーの絵を描いてもらったようです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック