台風18号 

 10月8日 金蔵連
 伊勢湾台風から50年目の今年、同じようなルートで台風18号が来ました。
幸い、大きな被害はありませんでしたが、記録には残らないような小さな被害があり、その後片付けをして来ました。
もう二日ぐらい掛かりそうです。
画像
        ↑ 台風でハザが折れて倒れ、水浸しになった稲。
画像
        ↑ 水に浸かった稲を乾かすため、土手や畦へ運びます。
 イノシシ避けのトタン囲いも、台風で壊れていました。
画像
        ↑ 水を切るため、稲を運び、畦や土手に並べます。
 明日は、これらの続きと、ハザ作りをし、完成したら、再度ハザ架けです。
遅くとも、明後日までは終えたいものです。

 もうじき脱穀でしたが、しっかり水に浸かってしまった今年の稲です。
金蔵連への道も、いたるところで木が倒れ、岩が落ちていました。
それでも、ものは考えようです。 誰もケガをしませんでしたし、家も無事でしたので、良しとしましょう。
そんな今回の台風18号でした。
画像
        ↑ 子どものアマガエルです。
画像
        ↑ 子どものアマガエルです。
画像
        ↑ アキアカネの交尾です。
画像
        ↑ 成熟した♂のヒメアカネです。
 作業をする傍らに、子どもの蛙や赤とんぼが来て、私たちを癒してくれました。
感謝感謝です。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック