初夏の花 ⑤スイカズラ (スイカズラ科)

 これも野山にある潅木です。
蔓性ですので、ウツギやイボタやノイバラに纏わり付いて成長し、花を咲かせます。
その上、咲き始めの頃は白い色をしているのですが、直に黄色に色変わりします。
 人間だったら、他人に纏わり付き、あげくに気づいたときには花の色が、白から黄色になっているのですから、好かれないと思うのですが、花の形が中々味があり、その上、花の蜜が甘く、香りも良いため、日本では嫌われずに受け入れられています。
薬にもなるようです。
まあ、白が黒になるわけではないのですから、良しとしましょう。
画像

画像
画像


 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック