初夏の花 ②ウツギ(ユキノシタ科、卯の花)

 ♪ 卯(う)の花の、匂う垣根に
    時鳥(ほととぎす)、早も来鳴きて
    忍音(しのびね)もらす、夏は来ぬ ♪
                             木信綱作詞・小山作之助作曲     

 唱歌「夏は来ぬ」の中に出て来る卯の花は、ウツギのことです。
ウツギの垣根を見ることはなくなりましたが、今の時期、山へ行けば、その花を観ることが出来ます。
風情がありますので、広い庭を持っている方は庭木としても、お薦めの木です。
画像
画像
画像
画像

 若葉の季節が過ぎ、木の葉の色が濃くなった頃、ウツギが花を咲かせます。
初夏の青い空、白い雲、そして木々の緑との色合いは、日本の初夏の色合いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック