2009年春 「青春18きっぷ 小さな旅」 番外編 三角点・尾道

 4月8日午後

 朝食後、レンタカーで因島と生口島まで行った後、午後2時半頃から尾道の街に出て、尾道水道の眺めが良いとの浄土寺山の三角点を訪ねてみました。
画像
 浄土寺山へ向かう道の標高80m付近から見た尾道の市街地と尾道水道です。
画像
 三等三角点「尾道」178.78 mで、明治26年3月に設置されています。
画像
 山頂から見た大三島(今治)方面と尾道水道です。
 暫し眺めていると、瀬戸内の島々とのどかな海のイメージが浮かんできましたので、数曲奏でながら記譜してみました。後で仕上げたいと思います。
画像
 福山方面です。新尾道大橋と尾道大橋も見えます。
画像
 山頂から見た向島です。アンテナのある山が高見山ですが、このときは、翌日行けるとは思っていませんでした。「B&B潮風」の園生さんに感謝感謝です。
画像
画像
画像
 下りは、お寺に下る道を石仏などを観ながら下りました。
画像
 真言宗泉涌寺派 大本山 浄土寺の重文の庫裏および客殿です。個人的には、極彩色の建物より、こちらのような色合いが好きです。
画像
 重文の阿弥陀堂です。
画像
 国宝の多宝塔です。

 お昼を食べずに山にいましたので、山を降りるとすぐ、市役所近くの「つたふじ」さんで、お昼と夕食を兼ねた中華そばをいただきました。
 5時前でしたが、お客さんが一杯で、味も良かったです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック