2009年 春 「青春18きっぷ 小さな旅 」 ③尾道

 4月7日

 途中下車したため尾道に着いたときは5時40分を過ぎていました。
宿へ入る前に尾道水道の夕陽を見ようと、踏み切りを渡り千光寺山の西側の展望台へと急ぎました。
画像
 なるほど、尾道は坂の町です。
画像
 坂の途中には小学校があり、小さな運動場で子どもたちが元気に遊んでいました。
画像
 初めて見る尾道水道です。 対岸までは200mほどでしょうか。
画像
 尾道は城下町だったかな?と目の前に現れた城を不思議に思ったのですが、安普請の城モドキでした。
この手のものは規制出来なかったのでしょうか、放置され荒れたままで残念です。
画像
 尾道水道の福山側です。向島大橋も見えています。
画像
 桜がきれいで、山頂広場は大勢のお花見客で一杯でした。
 夕陽を待とうとしたのですが、太陽の位置が山側であったことと、初めての所で暗くなったら心配と、夕陽は、またの機会にして山を降りました。
画像
 重厚な三重塔がありました。 この手の塔を上から見たのは初めてで、やや違和感がありました。何となく寸胴です。 後で判ったのですが、元は五重塔だったとのこと。 お寺はシダレザクラで有名な天寧寺です。
画像
 急な坂です。生活している方々のご苦労を思います。
画像
画像
 踏切を渡り、海岸通に出て、西へ少し行き、「花あかり」と言う海鮮料理の店で、窓の外の行き交う船を見ながら夕食をとりました。
画像
 「福本渡船」の船乗り場です。 海のない地に育った私には、旅情を感じます。
 今回の宿は、この船で渡った向島にあります。 名前は「B&B潮風」で、3泊します。
偶然たどり着いたHPを見て決めたのですが、期待出来そうな宿です。
画像
画像
 2~3分で向島に着きました。対岸には尾道の街の明かりがゆれています。

 船を下りて、500mほど歩いた、中学校の校舎の目の前が「B&B潮風」さんでした。
「いらっしゃい!おつかれさま…」第一印象は、申し分のない三ツ星です。 (^^)
2階のゆったりした部屋へ案内されました。
所々に、布絵が飾ってありました。

   民宿「B&B潮風」さんのHPです。  http://island.geocities.jp/sonoo_py/home.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック