青春18切符の旅 その④飯山線

 雪でどの列車も遅れていましたが、大量の新雪は、車窓の景色を素晴らしいものにしてくれました。

 小出から信越線本線で越後川口に行き、飯山線に乗り換えました。
今は廃線となった深名線などと共に、只見線、飯山線は、日本有数の豪雪地帯を通るローカル線です。
画像
 列車は定刻より20分ほど遅れて、越後川口駅を発ちました。
画像
画像
画像
 列車は信濃川(長野県内では千曲川となる)に沿ってゆっくり走ります。
 只見線よりも古い民家が点在します。
画像
 雪囲いや、雪降ろしのための梯子があります。
いよいよ本格的な冬の到来です。
画像
画像
画像
 千曲川と民家です。
画像
画像
 除雪車も出ていて、2日前まで雪がなかったとの話しが信じられないような、 素晴らしいタイミングでの雪景色の中の旅でした。
 
画像
 今日の下車駅、戸狩野沢温泉駅です。
 YHのチェックインが16時以降でしたので、待合室で本を読んで過しました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック