ヒメアカネ

 ヒメアカネは、アカネ属の赤とんぼでは最も小さい種で、カエル谷の優先種になっています。
お公家さんのような額斑のある個体と、ないものがいますが、肩のiのような模様が見分けのポイントでしょうか。
羽化すると水辺を離れて山裾などで過していることが多いのですが、最近、産卵のために水辺へ戻り始めています。
 それにしても、メスのお腹の裏側の黒は漆黒のようできれいです。

画像
 
画像


 9月13日カエル谷で。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック